wordpressのプラグインBackWPupでエラーが出た場合

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

自分のブログ程度ならいいが、人のwordpressやってあげるならバックアップも取っておかないとなー
とぼんやり考えていたら丁度便利そうなプラグインの記事を見つけた。

dropbox などのクラウドストレージにバックアップを自動で取ってくれる優れものだ。

この記事を参考にしてwordpressのプラグイン「BackWPup」をインストールした。

WordPress テーマファイルもデータベースもクラウドサービスに自動バックアップしてくれる「BackWPup」がおすすめ

インストールや設定は、上記のサイトを参照して貰えればと思うがインストールするとエラーが出た。

画像で見るとこんなん。

WS000027

翻訳してみよう。

/****/****/wordpress/wp-content/plugins/backwpup/tmp/ ってディレクトリがねーよバカ!

/****/****/wordpress/wp-content/plugins/backwpup/tmp/ のディレクトリを書き込み可能にしろハゲ!

/****/****/wordpress/wp-content/backwpup-22c8b-logs/ ってディレクトリがねーよバカ!

/****/****/wordpress/wp-content/backwpup-22c8b-logs/ のディレクトリを書き込み可能にしろハゲ!

と言う意味だ。

wp-content 以下のディレクトリのパーミッションを書き込み可能にしてwordpressの管理画面をリロードするとエラーが消える。

BackWPupのプログラムから、ディレクトリ作成しようとしたら権限がないので上記のエラーが出たと言うことらしい。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*